読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイに行きタイ

出来事をつらつら書いていきます。

タイは一帯大渋滞(6本目)

みなさんこんにちは。長瀧です。

 

今日は七夕ですね。

もちろんタイにそんな文化はありませんし、

東京以上に空が汚いので星という概念がないです。

直近の願い事はとりあえずまともな人が都知事になることですね。

 

今日は、タイの交通事情についてつらつらと書いていきたいと思います。

 

タイの渋滞はえげつない

f:id:yakkun_nagataki:20160707212544j:plain

これは休日に僕が実際に撮った写真です。

発展途上国のイメージとは程遠い、凄まじい交通量ですね。

 

というのも、タイはここ数年間で自動車の普及が目覚ましく、

自家用車の有無が一つのステータスになっています。

 

それに加えてバス・原付・タクシーと、日本同様に色々な交通機関がまじりあった末、

こんな大渋滞が巻き起こってるわけなんですね。

 

そもそもどんな移動手段があるの?

f:id:yakkun_nagataki:20160707212938j:plain

*1

 

渋滞が発生して面倒なのは分かったと思います。

ではタイには、そもそもどういった交通手段が存在しているのでしょうか。

実は、ここでは説明し切れないくらい様々な種類があります。

 

小距離移動に最適:モーターサイ

f:id:yakkun_nagataki:20160707213954j:plain

*2

1~3km圏内の短い距離なら、モーターサイが断トツで便利です。

髙くても200円くらいで、徒歩なら1時間かかるような距離を移動してくれます。

 

ただし写真のように安全面がドやばいので、事故るときは事故ります。

最初に乗ったとき、反対車線を走られてマジで心臓が止まるかと思いました。

 

主要都市間を一瞬で!BTS/MRT

f:id:yakkun_nagataki:20160707214829j:plain

*3

 

最初の記事(厳密には2本目)で書いた「電車」がこれです。

さっきの渋滞道路の上をチョー快適に乗れるのがこのBTSです。

渋滞を尻目にスイスイ動ける優越感を味わえます。

下は見れないので気持ちだけですが。

 

価格は1回あたり120円くらいです。初乗り30円のところもあります。

 

難点は、ホーム暑すぎ・車内クーラー効きすぎ・混みすぎというところですかね。

朝のラッシュは完全に日本と同じです。タイに来て一番幻滅したポイントでした。

 

上級者向けの格安交通:ソンテウ

f:id:yakkun_nagataki:20160707215622j:plain

*4

 

街中でよく見るけど乗り方がわからない乗り物No.1こと、ソンテウです。

車ごとにルートが決まっていて、

その間であればどんな距離も30円弱という驚異のコスパを誇る乗り物です。

 

しかしそのルートを覚えるまでは手を出しづらいし、

なにより後ろがパッカーンなのでまあ怖いです。

 

僕は大雨の中初めてソンテウに乗ったのですが、

降り方がわからずに自宅の2km先で下ろされてしまいました。

バスみたいなボタンがあるので、皆さんは目的地付近でそれを押しましょうね。

 

他にもボートやトゥクトゥクなど、いろいろな乗り物があります。

タイに訪れた際は、コンプリートしてみるのもいいのでは?

それでは今日はこのあたりで失礼します。

コップンカ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~